BLOG ブログ

バリアフリー浴室工事

2021.04.04

皆様如何お過ごしでしょうか。リフォーム高橋です。

すっかり春の陽気になり、桜も満開で今が花見時ですね。雨が降る前に見に行きたいものですね。

さて、お話は変わって今回は水廻りの工事についてです。

先日工事を請け負わせて頂きました浴室工事についてご紹介いたします。

築30年以上の建物だった為、トイレが狭く、腰を下ろして座ると目の前が直ぐドアになってしまい、老後の事を考えると不安との事でご相談頂きました。

そこでトイレの位置が洗面脱衣場と隣り合わせだった為、壁を取っ払い、洗面脱衣場と同じ部屋にすることで、トイレの狭さを解消。お風呂も段差もなくし、バリアフリーにさせて頂きました。

今回のお客様は、中古物件を購入され、老後の生活を豊かに過ごされる手助けが出来ればと思い、なんども商談を重ね工事に至りました。

具体的な工事プランをお持ちで、理想の工事が出来るよう精いっぱい努力させて頂きました。トイレを入替、洗面脱衣場と一つの空間にし、在来の浴室もユニットバスへ交換致しました。段差をなくし、車いすも通れるスペースも確保出来、今後の穏やかな生活の一つの手助けになれれば幸いです。

もしお困り事が御座いましたらいつでもお気軽にご相談頂ければと思います。

それではまた次回。お楽しみに!!

電話をかける