BLOG ブログ

シロアリを呼ぶお掃除とは

2020.09.26

こんにちは。

真夜中の洗濯が日常茶飯事、現在夜中の2時。

洗濯機が止まるまでの時間に本日のブログ更新中!

新潟店 近藤です。

本日はシロアリを呼び寄せてしまうお掃除について。

その、お掃除についてお話する前に1戸建住宅にてシロアリが出現しやすい場所とは

・お風呂場

・キッチン

・洗面脱衣所

などほとんどが水周り付近です。

しかし意外と知られていない室内のシロアリ出現率が多い場所それは

【玄関】

シロアリが羽を生やして飛んでいくで事を【群飛】と言いますがその群飛は玄関での発生率が高いのです。

特に玄関の木製部分と玄関のコンクリートやタイルとの取り合いにできた隙間がシロアリの群飛の出入り口となります。

新潟 新潟市 長岡市 三条市 燕市 シロアリ 玄関 掃除 白蟻

ということで、本日のシロアリ対策は・・・・

やってはいけない玄関のお掃除方法です!

皆さんのご自宅の玄関はコンクリートですか?

それともタイル貼りですか?

そしてお掃除はどのようにされているでしょうか。

ホウキで砂やごみを取る!

これが一般的な玄関のお掃除方法でしょう。また、このお掃除であれば何の問題もありません。

では、泥のついた靴のままで玄関に入ったりしたら土が固まって取りづらかったり、虫を踏んでしまってタイルやコンクリートにくっついてしまったりしたときはどのようにお掃除してますでしょうか?

やはりそんな時は水を撒いてブラシで洗えばいい!

簡単に汚れがなくなってスッキリですね。

・・・しかしこれがシロアリを呼ぶお掃除方法なのです。

上の写真のように木部とタイルがぶつかってしまっているところは特に要注意です。玄関の全体を水を撒いて掃除をすれば必ず木部も濡らしてしまいます。

濡れた木材はシロアリの大好物、ましてや玄関の下地となるコンクリートからは木部までの距離が近いためシロアリが発生しやすいのです。

じゃあ、木部に水が当たらないようにしたら良いではないかと思う方もいらっしゃるとでしょうがそうではありません。

コンクリートやタイルは防水されているわけではないからです。

長年玄関に水をまき続けているとコンクリートの下に微量ではありますが水が浸透していきます。その水をたどってシロアリは上へ上へと上がってくるのです。

玄関からシロアリが発生したらコンクリートやタイルに穴をあけ専用ノズルにて駆除剤を中に噴射しなければなりません。

そのようなことが起こる前にお掃除方法を見直していただければと思います。

もし玄関に、取りづらい汚れが付いた場合はしっかりと絞った濡れタオル拭く程度にしてください。

本日は綺麗好きな方にはいたたまれない真実をお伝えいたしました。

自宅にシロアリを寄せ付けないための方法をお伝えいたします。

シロアリから家を守る第一弾はこちらをクリック

リフォームのご相談はこちらから▼

電話をかける