BLOG ブログ

洗面室のリフォームは商品の交換だけでなく・・・

2021.07.23

こんにちわ。丸山です。
入社してから半年以上が経ち、だいぶ仕事にも慣れてきたところです。

私の仕事は主にマーケティングや広報となりますが、様々な物件の写真撮影も私の方で行っています。
そんなこんなで、最近撮影したお宅のラバトリーがとても印象的でしたので、投稿させていただきます。

機能的に優れている洗面室

私も前職から新潟県内飛び回って様々なお宅を見てきました。自分自身心躍る空間設計された家や、私の目線ではわからないような気配りがされているものなど、物件一つ一つが似ている様で全く違うものなんですよね。

今回注目したのはタイトルにもある洗面室。

多くは洗面化粧台と洗濯機、物干しスペースとちょっとした収納って感じがオーソドックスでしょうか。私自身もよく見かけます。

今回のお住まいはなんと、洗面化粧台の背面がすべて収納棚になっている!というものです。
なかなか限られた空間の中で、洗面室を大きく確保するのって難しいですよね。下の写真は限られたスペースを大胆に収納を配置したのです。

改めて考えると、洗面室って収納がたくさんあった方が便利なんですよね!乾かした洗濯物をしまったり、日用雑貨品を収納するなど、収納が多くあって困らない場所の一つではないでしょうか。
写真では見切れていますが、洗面の隣には作業用のカウンターがあります。これも洗面室を機能的にするマストアイテムです。

広々と無駄な空間があるようならば、そこを収納にして機能的な洗面室に!

洗面室のリフォームの際は収納も考えてみてください。

洗面化粧台が古くなって交換したい!というご相談はよくよくあります。商品自体は十数万円~高価なもので100万円以上するものもあります。もちろん造作の洗面にするお客様も最近は多くなりました。

その中で、洗面化粧台のみのリフォームを考えている方がとても多くおられるのです。

大きな森リフォームは、商品の交換ももちろん行いますが、暮らし方を刷新するリノベーションもご提案させていただいております。
洗面室のリノベーション・・・プチリノベーションとでも言うのでしょうか。

せっかくリフォームするのであれば、大きな森リフォームのご提案も聞いてみてはいかがですか?


新潟県内_新潟市,長岡市,三条市,燕市及びその近郊でリフォームをお考えの方はぜひ大きな森リフォームへ!!


関連記事

意外と知られていない『火災保険』活用のリフォーム
【2020年度ランキング】リフォームのお悩み相談で一番多いのは、やっぱりこれ!

告知

大きな森の水回りリフォームは“とにかく”安い!

電話をかける